リガ(ラトビアの首都) 写真博物館

 超小型精密カメラミノックスは1938年ラトビアで誕生し、戦後は生産が西ドイツに移された。ラトビア製はその首都リガで生産されたことからリガ・ミノックス(またはVEF MINOX)と呼ばれている。I型と呼ばれることもある。
 リガ(ラトビア)にある写真博物館には原型ミノックスや関連の多くの資料が展示されている。


  博物館内部
  リガ・ミノックス


  展示設計図の一部
  Walter Zapp



Home | Thumbnail | Frame |