Welcome to the BBS Log site.

Return to BBS Log Index

---------------------- (2001 01/01 to 06/30)---------------------
T.Kubo 年賀
01月01日(月)00時11分

 明けましておめでとうございます。
 今年もよろしく、
 2001年 元旦
 久保隆雄(T.Kubo)



T.Kubo ペンタックス
01月06日(土)00時14分

 新春早々ペンタックスSP、SP II、SPFをテストする機会があり
いろいろ撮ってみましたが、改めて使いやすく頑丈なカメラであ
ることを実感しました。T.Kubo




良吉 ペンタックス
01月06日(土)21時06分

 あけまして おめでとうございます

 自分の最初のカメラはアサヒ・ペンタックスSVでした。今でも
持っていますが、よる年波でしょうかシャッターダイヤルをどこに
合わせても1/30しか切れません。

 去年の夏に撮った写真は全てパーになりましたけど、使っている
ときは、非常に使いやすいカメラだと思いました。さすがに一眼レ
フの元祖的存在と感心です。

 今年も、よろしく、お願いします。

 追伸、レンズは、28、35、55、105、135、150が
揃っています。



T.Kubo ペンタックス
01月06日(土)22時45分

 私もアサヒペンタックスSVは使ったことがあります。セルフタイ
マーのボタンはユニークで印象に残っています。今思えば完全マニ
ュアル機としては完成、成熟の域に達していたカメラですね。
 T.Kubo



いかほ 新年のご挨拶
01月07日(日)17時57分

久保さん、フォーラムの皆さん、

新年明けましておめでとうございます。
今年が楽しいカメラと写真の年になりますように。

いかほ



シュウ PENTAX SPOTMATICについて教えてください
01月08日(月)20時26分

早速ですが、親父のお古のアサヒペンタックスSPOTMATIC SPFというカメラが手元にありまして、いろいろ調べてみましたが実際の使い方がいまいちよくわかりません。

恐らく基本的なこと過ぎてばかばかしいと思われてしまうでしょうが、ピント合わせの手前にガ・ガ・ガと回るものがあります。恐らく「スポット測光」や「絞り」に関するものと思われますが、回すとファインダー向こうが明るくなったり暗くなったりします。明るいときと暗いときの使い分けはどのようなものなのでしょうか?因みにその脇にこの「絞り」を利かせるためのスイッチがついてます。

どなたか教えていただければ幸いです。これからもこの形見を大切に使っていきたいと思っています。



T.Kubo ペンタックスSPFの使い方
01月08日(月)21時57分

 シュウさん、決してばかばかしいとは思いません。マニュアル機での練習は写真
の原理を学ぶにはいい機会だと思います。

 マニュアル機での撮影は「絞り」と「シャッター」を自分で決めなければなりま
せん。
 アサヒペンタックスSPFはTTL開放測光という優れた露出計が内蔵されているので、
撮影者がどちらか一方、例えばシャッターを先にセットすれば、この速度に対する
適性露出になる絞りの値を自動的に計測してくれます。
 この頃のカメラは計測してくれるだけで自動的にセットはしてくれないので、フ
ァインダーを覗きながらメーターの針が指針の真ん中にくるように絞りリングを回
します。これでシャッターを押せば適正露出で撮影完了というわけです。これをシ
ャッター速度優先露出といい、逆に絞りを先にセットしておいて、同じ操作をシャ
ッターダイアルを回しながら行う方法を絞り優先露出といゝます。これでも当時は
画期的な露光システムだったのです。

 で、SPFですが、レンズに付いているスライドボタンは「AUTO」の白い文字が見え
るように下げておき、ボディのスライドボタンもいじらず下げておきます。そして
ファインダーを覗きながらメーターの針を指針に合わせてやればOKです。ガ・ガ・ガ
と回るものは絞りです。文章にすると複雑そうにみえますが、要は覗いて針を合わせ、
シャッターを押すだけです。開放測光に対応していない古いタクマーレンズを使うと
きは、ボディ側のスライドボタンを上げておき同じ操作を行います(絞込み測光)。
では、T.Kubo



Hiro ペンタックス SP2
01月10日(水)02時16分

どうもはじめましてHiroといいます。
 デジカメを買ってからいろいろと写真を撮っていたところ自分でいろいろと操作の出来る
カメラを使ってみたいと思い、実家に帰省したときに親父の使っていたペンタックス SP2を見つけて使ってみたんですがいまいち使い方がよくわかりません 親父に聞いてもそれほどカメラに詳しいわけではなく、もう何年もつかってなかったので使い方がよく分かりません。

 初歩的なことだとは思いますがこのカメラを使い込みたいのでよろしくお願いします
 
それと、レンズにカビがついてるみたいなのですがこういう修理はどうすれば良いのですか?
 また露出計があっているかなどはどうすればわかるのですか? これも重ねておしえてもらえれば幸いです。 よろしくお願いします。
 



T.Kubo ペンタックスSP2
01月10日(水)09時06分

 アサヒペンタックスSP2は有名なSPモデルが発売された10年後にリ
バイバル機として発売されたカメラです(1974年)。ホットシューが
ペンタプリズムの上に付いている以外機能はSPと同じです。
 これは私の経験ですが、出てきたきたペンタックスSPシリーズは電池
が腐っている以外、シャッターや巻き上げはちゃんと動くものが多いよ
うです。マニュアル機はちゃんと操作してやらないとうまく写りません。
そこが面白いのですが。

 レンズの内部のカビは諦めた方が無難です。標準レンズ50mmF1.8クラ
スならきれいなものが数千円で手に入ります。修理に出すより安くつく
からです。私は2〜3千円で今までに3本買いました。前後のカビはレ
ンズクリーナーで清掃すればOKです。

 SPシリーズ用の水銀電池は環境問題から現在作られていません。今の
電池を使うにはアダプターが売られているのでこれを利用します。
 SP2の操作マニュアル、その他は以下にあります。
http://www.jck.net/~horizon/

 Hiroさんマニュアル機の面白さを味わってください。では、T.Kubo



しゅう SPFのレス、ありがとうございます
01月11日(木)01時44分

T.Kuboさん、教えていただきありがとうございました。
ところで問題のSPFなんですが、絞りのメーターの針がリングを回してもまん中のままに止まったままなのです。因みにレンズについているスライドボタンはAUTOのまま固く動きません。ボディのスライドボタンはカチッと動くのですが。
やはり状態が悪くて故障しているのでしょうか。また修理に出すならばどのような店にだせばよいのでしょうか。



Hiro Re:ペンタックスSP2
01月11日(木)02時39分

T.Kuboさんありがとうございました。
 動かしてみるとでんちボックスも腐ってなく露出計の針も動きます。

 ただファインダーの中を見るとごみがいっぱい見えるんですがこれはカメラの中のミラーとかを掃除すれば良いのでしょうか?その時市販のレンズクリーナーを使って良いのでしょうか?
 レンズのカビのことはあきらめることにします。それでこのカメラに会うレンズを探そうと思うのですがどのようなお店を探せば良いのですか。東京近郊が良いのですが、お勧めのお店とかありませんかね。

何はともあれ状態はよいみたいなので、これからこのカメラでどんどん写真を撮っていこうと思います。



T.Kubo アサヒペンタックス
01月11日(木)09時50分

 しゅうさんのカメラはSPFでしたか。SPFの場合は開放測光なのでレンズ側
のスライドは動かないのが正常です。メーターが動かないときは大抵電池が
ダメか、電池のマイナス電極(内側)の接触不良が原因です。
 SPFの場合はそのまゝ絞りを回すとメーターの針が動くのが正常です。SP、
SP IIの場合はボディのライドボタンを上げて絞りを回すと針が動きます(絞
込み測光)。アサヒペンタックスのメーター回路は丈夫なので大抵動きます
が、故障して動かないのを見たこともあります。修理には結構な費用がかか
ります。私の経験では修理するより同じ型の中古を買うように勧められたこ
ともあります。

 HiroさんのSP IIは動いているようですね。ピントスクリーンのゴミは強
力なエアスプレーで吹き飛ばせばOKだと思います。レンズを外してミラーの
上に向けて吹きます。ラバーブロアくらいでは力が弱くてきれいにならない
かも知れません。モルトプレン(黒いミラーショック用のウレタン)が弱っ
て飛び散ってスクリーンを汚していることがあります。この場合はスプレー
では取れませんのでレンズクリーナー液かアルコールを使って綿棒で取り除
きます。このウレタンのカスはたちが悪く、へたするとピントスクリーン上
に黒く広がります。注意深く取り除く必要があります。

 交換レンズは銀座、新宿の中古を扱っているお店に行けばたくさんありま
す。
 SMCタクマー135mmF2.5、35mmF2などの大口径レンズも安く、また35mmF3.5
は安くても優れたレンズだと思っています。スーパータクマーよりSMCタクマ
ーの方がいゝでしょう。いゝ写真を撮ってください。
 では、T.Kubo



SAORI RICOHのカメラ
01月11日(木)16時48分

はじめまして。
いま、手元にあるカメラのことを知りたくて、ここにたどり着きました。
家族が昔使っていたものです。
操作も簡単そうだし、高価っていうかんじでもないのですが、
何年か前に、車か何かのCMで、ちらっと映っていたので、
もしかしたらいいものなのかしら?と思ったので。
RICOH AUTO HALF SE
ってあります。
もし、詳しくご存じの方がいらっしゃれば、教えていただけますか?
場違いでしたら、ごめんなさい。



T.Kubo リコーオートハーフ
01月11日(木)21時34分

 クラシックカメラ専科によればリコーのハーフサイズカメラは「押せば写る」
カメラとして相当数売れたようです。セレンによるEE露出機構が特徴で、フィル
ム巻き上げはスプリングによる自動になっています。レンズは25mmF2.8が付いて
いるようです。21年間に600万台以上売れたそうですから、いゝカメラだと思い
ます
 SEモデルはこれらの一連のシリーズの製品でセルフターマーが付いたカメラで
す。発売は1967年、ブラックモデルもあったようでこの発売はその翌年となって
います。T.Kubo



ROLLEIFLEX ローライフレックス2.8fのシャッタースピードダイヤルが動かなくなった
01月14日(日)11時04分

このような現象を体験され、修理されたことのあるかた、修理先とか代金目安とか教えていただけますとたすかります。ちょっとというかかなり困ってます。よろしくお願いします。



西尾 ローライ修理
01月17日(水)09時21分

ROLLEI修理に関してはrollei TLR club にかなり書き込みがあります。
最近も修理の話題で盛り上がっていました。アドレスは度忘れしました。
YAHOOで探して(rollei TLR club)下さい。



西尾 思い出しました
01月17日(水)11時11分

rollei TLR clubのURLは次の通りです。

www.dmakos.com/square/ です。

親切に教えてくれるとおもいます。



Shinko ローライの修理
01月17日(水)17時04分

ローライの修理ですが、埼玉県飯能市のロイ・カメラ・サービスさんというところが
有名なようです。埼玉県飯能市仲町12−10 飯能サンプラザ
 TEL042−971−3639
日本で唯一のローライ専門修理店。完全調整後エージングまでしてくれます。

また、現在のローライ製品の正規代理店である駒村商会さんでも二眼レフの旧製品の
修理を受け付けているようです。
http://www.komamura.co.jp/rollei/rl_cs.html

・・・以上過去ログアンド検索より。(^^ゞ



Shinko カメラの修理
01月17日(水)17時27分

無許可転載((((((^_^;)

http://www.skyshop.co.jp/sinsatu3.htm

ここに載ってる鈴木特殊カメラは、私もちょいちょい直して貰いました。(^-^)/



KOTE 遺品
01月18日(木)23時41分

祖父の遺品のコンタックスVa、
今までてきとうに撮っていたのですが、やはり詳しい使い方を知りたいのですが、
教えてはいただけませんでしょうか??
あとその革のケースの紐がちぎれてしまったんですけど、修復は可能なのでしょうか??
なんせ、カメラはド素人なので、よろしくお願いいたします。



rtt fgfdgfdg
01月19日(金)08時27分

fdgdgdfgdfgfdggfdgfdg



西尾 教えてください
01月19日(金)12時55分

昨日NETでIKOFLEX COFFEE CAN を入手しましたが、Filmカウンターが2ケ所
(左右の肩に)表示されており、どちらが620でどちらが120用のカウンター
か解りません実際ダミーFilmを通しても微妙にどちらにもあいません。
これってトラブルですかね???
正しくはどちらが120用なのか、ご存知のかたがいらっしゃましたら、是非とも
ご教授ください。
初めに赤窓で ”1”(6x9用の数字)を合わせ後はカウンターを頼りに巻き上げましたが
これで正しいのかも教えてください。



SAORI ありがとうございました
01月19日(金)16時38分

先日リコーオートハーフについて、お願いしたものです。
T.Kuboさん、すぐに詳しく教えていただき、ありがとうございました。
いいカメラだということで、私なりに愛着も湧き、大切にしようと思います。
お礼が遅くなり、すみませんでした。



mini すいませんが教えて下さい
01月20日(土)12時38分

今日、No.2 FOLDING AUTOGRAPHIC BROWNIEを手に入れましたが製造年代とフィルムカバーの開け方がわかりません教えて下さい。



T.Kubo No2ブロ−ニー
01月20日(土)18時34分

 FOLDING AUTOGRAPHIC BROWNIEのNo2は1915-26年頃の120フィルムが
使える2x3カメラ(6x9cm)です。ジャバラ(ベット)を開けるには、
確か、ボディ前面の隙間にある金属の小さな板(これがベッドの脚に
なる)を90度起こしてから、これを前に引っ張るとジャバラが出てく
ると思います。文章で説明するのは難しいですね。では、T.Kubo



mini ありがとうこざいます。
01月20日(土)19時12分

No2ブロ−ニー の使い方が分かりました。
蛇腹を修復してから試し撮りしようと思います。



西尾 カメラの紐
01月22日(月)09時51分

KOTE様
ショルダーベルトの修理はお近くのハンドバック専門店
でも引き受けてくれるところがあるとおもいます。
もし東京にお住まいでしたら、東急ハンズ(レザークラフト コーナー)
でも引き受けてくれます。(もちろん部品を買って自分でも可能)
新橋のうつきカメラでも近くのバック屋さんを紹介してくれるようです。
オリジナルにこだわるなら、クラシックカメラ専門店でケースのみの
販売もあります。



kenjiro プラウベル マキナ
01月22日(月)19時10分

最近知り合いが、マキナ67で写真をとっているのを見て始めて知りました。
それ以降色々と海外のサイトも含めて調べているのですが、知れば知るほど
なんだか引き込まれています。
ご存知の方いろいろと教えてください。
やめたほうが良いとか!



祝屋 Minoltaflex
01月24日(水)19時35分


神の啓示のように「二眼レフ」で写真をとるぞと思いつき、
親父に聞いたら「ミノルタフレックス」がでてきました。
しかし反射板に問題ありで少しというか見難くなってます。
これは後発の「ミノルタコード」シリーズの部品?
で代替えできるのでしょうか?
私はカメラ素人です。
お分かりの方教えていただければ幸いです。



S 二眼レフのミラー
01月24日(水)22時02分

修理屋さんで簡単に替えてくれますよ。
私は国産のニッケンフレックスというののミラーを替えて貰いました。
4千円。伝票には「ミラーかへ」と書いてありました。(^-^)/



一美 ライカ極上品売ります
01月25日(木)22時00分

エルマリート21 2.8 新同 元箱 フード付き カード付き  118,000
ズミクロン 50 2 新同 西独 52,000
へクトール 135 4.5 外観新品状態とても綺麗です レンズ1箇所くもりあり実写影響無 29,000
ズミルクス 75 1.4 新同 168,000
M6TITAN 新同 元箱 カード付き ほぼ新品です。 188,000
コンタックスVA用ゾナー  85 2 名レンズ 極上描写  作りの良い西独製です。 64,000
PROMINENT1 ボディ 極上  ピカピカです。 45,000
エルマーフード たいして程度よくありません。上 ライカオリーブフード  4,000
VISOチューブ 135用 ビゾフレックス用Rのライカで使用て゛きます。 4,000
м型用皮ケース 新同 5,800
ライカ21mmファインダー ファインダー皮ケース付き 19,000

これらはカメラのニシダさんに委託でだしたばかりです。
2月12日(日)までの展示です。
程度が大変良く美しいのできっと気に入ってもらえると思います。


カメラのニシダ 電話 03-3902-1528 場所等 アサヒカメラ参照ください。









祝屋 一安心
01月25日(木)22時51分

S様、ありがとうございます。
気楽に修理にだせばいいんですね。



kaz ライカの修理、最初で最悪の体験
02月01日(木)17時18分

山手線駅の近くの某有名修理店での不幸な実話です、忘れる前に愚痴らせてください。
昨年秋のことです、私「1Cですが、先幕の交換をお願いします」
店主「らっかひんですね」私「ベースプレートに三脚のへこみがありますが・・・程度はいいです」
店主、再び「らっかひんです」私「無言」、落下品なのか、落値品か意味不明のまま、まるで禅問答。
私「後幕は大丈夫なので、先幕だけ交換してください、テストしたネガとポジがあります」
店主、指先でシャッター幕をさわって「後幕も交換しないと、すぐにダメになりますよ」
私「テストをしてありますから、先幕だけでいいです」(同行のカミサンもはっきりと聞いている)
店主「それでは4万5千円です、1ヶ月くらいです、出来たら連絡します。」
さて3週間後に出来上がった。私「おいくらですか?」店主「5万5千円です」私「・・4万5千円では?」
店主「先幕と後幕の交換で5万5千円です。」私「先幕だけお願いしましたが・・・」
店主、端に近い部分が5mmほど裂けた幕を持ってきて「じゃあこれに戻して、出来たら送ります」
私「それに戻すということなら、今のままでいいです」店主「いや、戻して送ります」
私「それでは使えなくなります」と5万5千円+を支払って退散。

良い職人なら、口数は少なくて可、しかしテスト結果や依頼人の話をちゃんと聞いてから適切な価格で適切
な修理をして欲しいと思います。アメリカのカメラ友達からは、二度と日本では修理するな、送ってよこせ
と言ってきました、アメリカでの修理を悪く言う人が多いのですが、問題はでていません、価格も半分です。
上記の1Cは、幸い先般のシャッター幕テストの新品基準になりましたので、多少もとが取れました。
良吉さんがお書きになったように、私も(少なくともバルナックは)修理をせずそのまま使うようにします。



Sam ライカ修理
02月07日(水)16時32分

 もっと早く書くべきでしたが、Kazさんのレポートをみて、同じようにライカ
の修理で腹が立った経験があります。Kazさんの不幸な実話と同じ修理店がど
うかわかりませんが、日暮里駅前にあるライカ修理店での出来ごとです。
 数年前、ライカM4(141万台)のファインダーの35ミリ50ミリ90ミリの切り替え
が出来なくなりました。切り替えレバーを押すと、ファインダーが濡れているよ
うな、密がトローと流れているような状況でした(あまり表現が的確ではありま
せんが)。

これ修理できますか?
店主「開けてみなければわかりませんが、修理は可能で、料金は開けてから連絡
します」というわけで、お願いしました。しばらくして店主から電話「ファイン
ダーはバルサムが剥がれていて修理は出来ません。新品と交換です。交換しない
場合は、開けた料金として○○円で、交換した場合は○○円です」・・と、そん
なわけで交換を依頼しました。2週間後交換修理が完了し、料金は約6万円でした。
(領収書あり)。
・・・が、そのファインダー倍率は小さくなってしまいました(現行のM6の倍率)。
また、バルサムの剥がれたファインダーの返却を求めたところ、返却は出来ない
と断られてしまいました。
修理時に、@ファインダーはM4と同じのではなく、倍率の小さくなるM6と同じになる。
 Aファインダーは返さない。・・と、説明があれば、絶対この修理店には出さなかった
のにと悔やんでいます。@Aとも修理業者としてあるまじき姿だと思います。
当方はファインダーの新品交換はM4のものと信じて疑わなかった。また故障ファイン
ダーは、修理店の所有物にあらず小生のもので、絶対持ち主に返すべきです。
店頭で返してほしいと粘っても、見せてもくれず返してもくれませんでした。
なぜ返せないのでしょうか?カメラに限らず電化製品,精密機械などの修理完成時は、
元の部品は修理完成品に添えられているのが常識です。「うがった見方では、バルサムを
修理し、部品交換で再使用しているのでは?」
もっと早く、このページを知っていれば、もっと勉強していれば日暮里には近寄らな
かったのにと悔やんでいます。ライカを触り初めて間もない出来事で、ライカを取り巻く
環境はこんなものなのかと、がっかりした苦い記憶があります。
Kazさん同様、不快な体験をした一人として報告させていただきました。



Seth ライカ修理
02月09日(金)17時19分

 始めて書き込みます。kazさんにメールして同一の修理店と確認しましたので私の
経験もご紹介したいと思います。
昨年夏に4−5年使用していなかったM3を[Y]へオーバーホールに郵送で出しました。
電話でこれはひどい修理をした後のあるM3であり、修理代を含め10数万円かかる、
たとえ修理してもあなたは使わないだろう、また使えないカメラは返しても
仕方がないであろうから当方(Y)で引き取ると言うことになりました。
返してもらい他の業者に依頼してもよかったのですが、高圧的に言われ言うなりになりました。
不正とは言いませんが、皆さんの発言を見てやはりそうだったのかという思いがします。
そのM3は5−6年は調子よく使え、とてもひどい修理をしたものとは思えませんでした。



kaz 私の修理も日暮里です
02月10日(土)22時38分

私がひどい目にあった店は、まさに日暮里の「Y」です。被害にあったのは、結局「初めてLeicaの修理を依頼し
た方」のようです。こういった情報がないために「まっとうでない修理店」に持ち込む人が出ないようにするため
にも、推奨できる店も含めて、他の修理店の情報も頂けたらと思います。が、私のようにクラカメ2年未満では
「しがらみ」も無いので、経験を書き込めますが、ベテランの方はむずかしいと推察いたします。
この件では、「カメラ店から修理に出してもらった方が安全では?」とのアドバイスも頂きました。



いかほ 修理店評判リスト
02月11日(日)03時43分

Kazさん、Samさん、Sethさん

こんにちは。ライカ修理の件大変でしたね。お察し致します。
さてPhoto Netという英語のサイトの中に修理店評判リストがあります。

http://www.photo.net/neighbor/one-subcategory?id=1

これは主にアメリカ国内のカメラ修理店に関するお客さんの体験レポート集で、
良い体験をした人はお店を誉め逆の場合は他の人達に注意をうながすというものです。
興味深いのは、実際の店名はもちろん時には店員名まで出て来る明解さと、
お店の評判はリストで一目瞭然なので消費者側にとても役立つということです。

日本国内版でこのようなサイトができるといいですね。そうすればどちらがお客さん
なのか解らないような業者は減少することでしょう。サービス業なのですから。

いかほ





kaz photo net
02月11日(日)09時25分

いかほさん、photo netの情報をありがとうございました、早速Leicaのシャッター幕についてのQ&Aを
のぞいてみて参考になりました。HPの構成もきれいで、検索も便利でした。

Discussion Forums
http://www.photo.net/search/search?sections=static_pages§ions=bboard§ions=comments&query_string=leica+repair&x=10&y=10

(Discussion Forumsから一例)Leicaのシャッター幕
http://www.photo.net/bboard/q-and-a-fetch-msg?msg_id=001ArN



良吉 ライカ修理
02月17日(土)21時23分

 メーカーが部品を作っていない以上、古いライカの修理は出来な
いのが普通と思って間違いないでしょう。海外の事情は知りません
が、ライカ代理店を含め修理するものにとってもM3などの部品集
めは深刻な問題のようですね。

 日暮里のお店は、独特の雰囲気で初めての人にとっては付き合い
にくい所です。腕が良いと聞く老主人の話は、なかなか面白いので
すが、よじれると面倒そうです。今時、古いライカを修理するよう
な人ですから、変わっているのかもしれませんよ。

 それにライカを修理できるところは、どこも同じようですけど、
だいたい内容を詳しくは教えてくれません。不満に思う人も多いは
ずです。高い支払いを要求されるのですから、飯のたねとしても改
善を望むところですね。



良吉 らっかひん
02月17日(土)21時44分

 言い忘れましたが、「らっかひん」は、「落下品」のことです。
ライカはケースに付いたネジを底蓋の三脚ネジ穴に入れてカメラを
固定しますが、落とすとケース底のネジが最初に当たることが多く、
衝撃が止めてある三脚ネジの辺りの底蓋を変形させます。

 底蓋を見て、落として壊したのかと聞いてきたのでしょう。応え
られないとコケにされるかも知れません。当然、内部も壊れている
ことが多く、買うときに底蓋の変形には注意する必要があります。



kaz パリとウイーンのLeicaのお店
02月18日(日)00時37分

良吉さん「らっかひん」のお話をありがとうございました「こけにされた」のかも。
ヨーロッパに行く機会があったので、有名店を2つ覗いて来ました、過去に行ったNYのTamarkinも
ローマのLeicaTimeも案内が無く自力で探すのに苦労しましたので、たどり着く方法を書いておきます。
パリの店などは、日本人が大勢行くようになってしまうので、あえて案内を出さない方が・・・と
言われますが、このBBSに来られる方にはお知らせしておきましょう。

La Maison du Leica(パリ、英語可)
地下鉄8号線のCreteil-Prefecture方向に乗り、
Republiqueから3つ目のChemin Vertで降り(次はBastille)
Boulevard Beaumarchais(道路名)に出ると、すぐ前が店。

地下鉄8号線以外なら、Bastilleで降り、塔のあるPlace De La Bastilleから、
放射線状に出ている道路の1つBoulevard Beaumarchaisの右側を、
Repablique方向に歩くとRolleiなどの店を過ぎ5分ほどで目的の店があります。
少し前にもLeicaの表示がある店(そこは新品)がありますが、それではなく先の店です、
Maison du Leicaと看板があります。

52 Boulevard Beaumarchais 75011 Paris
Tel: 01 43 55 24 36
http://www.maisonduleica.com (内容はまだほとんど工事中)

注:価格は安め、お客が多いので、急がないで買うこと。
新品はカード支払い可、中古はコレクション扱いなので、現金払い、領収書も出ません。
従って価格の高いカメラやレンズを買うのでれば、あらかじめフランスフランの用意が必要です。
新品はヨドバシの方が安い?
-----------旅行にはIIIbにElmar50/3.5とCLにSummilux35/1.4持参でした----------
LeicaShop(ウイーン、英語可)
リングの内側の日本人がよく行くあたりからだとタクシーで1500円くらい、
帰りは49番の電車が議事堂のあたりの停留所で、リングの1番と2番に接続しています。
最初から逆方向の49番に乗って行き、左側の2階あたりを見ていると、Leicaの看板が
出ています、3つ目か4つ目の停留所です。タクシーでも住所が分かりにくいので、
49番の電車の方が楽かも。

注:価格はHPと同じで高め、店で修理が可能、簡単なものなら2〜3時間で。
新品/中古ともカードでの支払い可。おなじく新品はヨドバシの方が安い?

Westbahnstrasse 40
1070 Vienna, Austria
Tel: +43 1 523 5177
http://www.leicashop.at/
email: leicashop@leicashop.at



良吉 カメラの話
02月25日(日)11時52分

 北野邦雄著「カメラの話」の復刻版がでましたね。この本を見
ると、今でも余り人気のないクラカメは、発売当時から疑問符が
付いていたことが分かります。それが希少価値になって高価格な
のは皮肉ですが。

 特にコンタフレックスの話は笑ってしまいます。この記事を紹
介したかったのですが、著者の居所が分からず果たせませんでし
た。はからずも復刻版が出ることになりましたので知られること
になると思います。



西尾 BBS 管理者さま
02月26日(月)12時57分

BBS 管理者さま
数年前このBBSでSpeed Graphicで盛り上がっていたのを
覚えていますが、最近ふとした気の迷いからSpeed Graphicに
手をだし6x9でワイドLensを使ってみたいと、ジャンク レンズ
の話を拝見しました。一つ疑問があります。
Kodak Single Meniscus 120mm F5,6 の photo を見ますと
レンズ周りに Voigtlander と書いてあるように見えますが???
おすすめのワイドレンズが有りましたら(ジャンクレンズで)教えて
下さい。
盛り上がっていた当時のBBSを見る事は出来ますか、出来るなら
これも教えてください。
めんどうなお願いで申し訳有りませんが、よろしくお願いいたします。




T.Kubo スピグラetc
02月26日(月)19時58分

 西尾さん、こんちです。
 メニスカスレンズは今でも興味を持って研究(=ビョーキ?)していま
す。最近は海外の方からも質問を頂いています。一昔前は、あれは日本人
だけが理解し得るものと思っていましたが最近はソーでもないようです。
 単玉ンズですが、これはコダック以外は期待しない方がいいと思います。
いわゆる凹面が被写体に向いた1群2枚の色消しレンズだけがビロード感
というか、滑らかさを体験できます。
 ご指摘のレンズはコタックのNo.幾つかのレンズを裸にして、#0番のコ
ンパーラピッドに組み込んだものです。多分ベッサをバラしたときに残っ
たもので、それを利用した記憶があります。あいまいですが何十台も蛇腹を
バラしていますので。このレンズはコダックの明治末期か大正初期のカメラ
から流用したもので、玉がブロ単より一回り大きくfF5.6に近い明るさがあ
ります。4x5でもフレアの乱れはそれほど出ません。
 6x9cmワイドレンズにはあまりいい玉がありません。65mmのアンギュロン
が知られていますが、この焦点距離になると蛇腹では平面性が問題になり、
暗いレンズですが開けて撮ると片ボケを起こします。ボードを真っすぐセ
ットすればいいわけですが、リンホフでもうまく行かず苦労した経験があ
ります。6x9cmワイドは蛇腹よりリジッドなカメラに仕立てた方がいいと考
えています。
 あのページにあるCOOK Anastigmat 75mmF6.3というレンズは優秀です。ジ
ャンク箱にあったものですが撮ってみるとけっこういけます。作例ではシャ
ープさがよく分かりませんが6x9cmで十分使えます。シャッターがついてい
ないのでスピグラでしか使えませんが。
 あのページにあるB&Lテッサーは焦点距離の表示がないので何ミリかは分
かりませんが4x5ワイドとして十分使えるレンズです。120mmくらいと見当
をつけています。スピグラは虫メガネを付けても写真が取れる楽しいカメラ
です。楽しんでください。ご質問の答えになっているかどうか。では、T.Kubo



西尾 有り難うございました
02月27日(火)11時13分

T.Kubo さま
大変有益なご指摘有り難うございます。
ジャンクBOXをかき回し、太平洋端しっこカメラあたりのHP
をなめまわして、なんとか探してみます。
結果が出たらまた報告します。
有り難うございました。



Z.Ikon ZEISS-IKONブランドのドアーロック
03月02日(金)14時03分

ZEISS-IKONのドアーロックを知ってますか?
建築設計者の間では知られているようです。あるいは常識かも。
ただ、他所のお宅で実際に使われているのを見た事がありません。
20年前に仕事半分趣味半分で(建築金物―特にドアー金具が好きなので)
何セットか購入しました。当時それを使って施工した2、3件の住宅は
今ではどれも取り壊されてしまいました。
 最近ピッキング盗とかの話を良く耳にするようになって、
急に思い出しました。
ZEISS錠は防犯上ユニークな工夫が凝らされているんです。
そしてなにより(カメラの事知らない私が言うのもなんですが)
さすがZEISSというか、その操作感が素晴らしい。実は現在我が家にも
使っているのですが、室内側から錠を回したときのクリック音の重厚さと
指に伝わるメカの振動の心地よさは、もう機能金具の域をはるかに
越えたものです。ただ外観デザインとなると、すこし意見は分かれるかも
・・・「すごい」あるいは「ちょっとね」。
そして最大の問題は(これこそがウチでさばききれなかった一番の理由ですが)
取り付けがチョーメンドクサイ事。ドアー本体の中に埋め込む部分が巨大
なので、職人がとても嫌がります。挙句には失敗したりして・・・。
まあ、良いものには手がかかるという事でしょうか。
 日本の物には無いタイトな感触とクセを持った工業製品じゃないかと
思うのですが、これって世間的にはどう評価されるべきなんでしょうかねえ。
家内は燃えないごみに出したがってますけど。



モルイ へえ
03月05日(月)14時11分

ZEISS-IKONのドアーロックですか…。
よさそうですね。探してみようかしら。

http://www2.neweb.ne.jp/wd/shimidu/OTHER-PAGE8.htm
これかな?

いや、通りすがりのものです。はじめまして。
カメラのサイトをいろいろ巡ってて、
カメラじゃない話が珍しかったのでつい・・・



Tatz Welta Welti / Weltix
03月08日(木)20時25分

はじめまして。35mm版蛇腹カメラを集めているものです。
以下、御存知の方がおいででしたら、御教示いただけると幸いです。

1930年代、ドイツのWelta社が販売していた35mmフォールディングカメラには、
Welti と Weltix があるようですが、この両者の違いは何なのでしょうか?
Welti が高級版、Weltix が普及版、などといったジャンル分けがあったのでしょうか?

外見上は、エンボスロゴが有り、軍艦部トッププレートがクロームメッキされたものが
Welti、エンボスロゴが無く、軍艦部全体が黒エナメル塗装のものが Weltix と
思っているのですが。
また、戦後、東独VEB製造のものは、Welti ばかりのように思えます。
両者の販売上の区分、はたしてレチナとレチネッテのような区分が存在したのかどうか
知りたく思い、書き込みました。

P.S.
Zeiss Ikon のドアロックで思い出しました。カメラではないですが、ユンカース製の
湯沸器が現代のドイツにはあるそうですね。
ちゃんと、飛行人マークが入っているそうです。



Tatz Re: Welta Welti / Weltix
03月08日(木)22時11分

付け足しです。
Weltini は、連動距離計付モデルのようですね。
こちらは、Xenon、Tessar などのレンズが付いていますし、高級モデルということは
分かります。



K.Ishibashi Welta Welti/Weltix
03月09日(金)10時58分

Tatzさん。
私もこの2台を持っています。WeltiとWeltixの違いはRetinaとRetinetteの関係と同じではないかと思います。造りからしてWeltiは質感が良く、レンズもWeltixがシュタインハイルカッサーなのに対しTessarがついています。Welta社の戦前のカタログがあるのですが、1930年以前のもので、Weltiが製造されたのは35年頃からですので残念ながら詳しいことは分かりません。Weltiは製造された期間が比較的長く戦後も続いていたせいか造りの良さの割には安価に入手できるのに、Weltixは39年で製造中止になったためか中古価格はWeltixの方が高いようです。私のWeltiはファインダーが曇っておりもう7−8年使っていません。掌に乗るサイズとTessarの美しさを見ているとまた使ってみたいと思います。ライカやローライのような定番でないクラシックカメラがここで話題になるのは嬉しいことです。



Tatz Re: Welta Welti / Weltix
03月10日(土)00時37分

K.Ishibashiさん、こんばんは。
回答ありがとうございました。たいへん参考になりました。
私も、WeltixはWeltiの姉妹版、ローコスト版ではないか?と考えていたところです。
Weltixの作りは、Weltiに比べると質感の点で落ちるように感じていました。

> ライカやローライのような定番でないクラシックカメラがここで話題になるのは嬉しいことです。

35mm版蛇腹カメラに限定して(しかも、距離計・露出計無しのものを主体に)集めて
いると、レチナばかり集まってしまいます。
レチナも大好きなのでかまわないのですが、どうも、ウェルタやバルダ/ベルカ、
ツェルトといったメーカーが気になってきます。
ただ、こうしたメーカーのカメラは情報が少ないのですね。欠点でもあり、楽しみでも
あり、といったところでしょうか。

目下、35mm版蛇腹カメラに限定したホームページを作っているところです。
嘘八百・出鱈目九百、独断と憶測に満ちたページですが、よろしければ御訪問ください。

http://www.owariya.com/cc/

目下、Weltix/Weltiはいじくりたおしている最中ですが、近々、追加する予定です。



mini 教えてください
03月13日(火)18時52分

今日、骨董屋でWIRGIN EDINEXというカメラを手に入れました。
ヤッフーで調べても情報がないため製造された年代と記入されている
距離単位がインチなのかフィートなのかわからないためとても気になります。

レンズはKataplast 1:2.8/50 Staeble-werkです。
シャッターはCOMPURです。



T.Kubo ↓
03月14日(水)12時04分

 文献によれば、Wirginはドイツのウィースバーデンにあったカメラメー
カーでいろんな種類のカメラを作っていました。Edinexは1930年頃から作
られた35mmコンパクトカメラで1950年頃まで続いたようです。
 距離は数字を見ればメートルかフィートの区別はつくと思います。50mm
近くのレンズで最短距離が3.5とか4、遠距離が30、50ならフィ−トです。
荒っぽいかな。T.Kubo



西尾 どなたか教えてください
03月14日(水)17時11分

解らないときのみ、お邪魔して恐縮ですが一つご教授ください。

古いkodakのLensを使ってみたいと、色々探しているとき
気が付いたのですが、

3AFolding Brownie/3A Folding Pocket Kodak
などのLens の周りにピストンのような物(1〜2ケ)が見えますが
あれは何でしょうか。
もしかしてゴムの風船の様なものを
握って空気を送ってShtterを切る(写真館にあった)しかけですか?
それだとすると、風船がないとshutterはきれませんか?

また、スピグラにも似たようなものが写っていましたが、あちらは
ソレノイドですか?? だとしたら電圧は何ボルトで働きますか?

ご存知でしたら教えてください。



T.Kubo 古いシャッター
03月16日(金)10時52分

 シリンダーの中にピストンが入っていて徐々に空気を抜き(入れ?)ながら
スロースピードを得ています。1910年以前のシャッターはこの形式のものが多
いようです。スロースピードを使った後はしばらく待たないと次のスローが正
確に得られません。このタイプとしてはCompoundシャッターがよく知られてい
ます。
 スピグラのレンズボードに付いているソレノイドは確か3ボルトもあれば動
いたと思います。



西尾 有り難うございました
03月16日(金)16時45分

T,Kubo さま
いつもいつも、くだらない質問に丁寧に答えていただき
厚くお礼申し上げます。
やっと、スピグラを手に入れて1枚も取らないうちに
ジャンクLENSを物色しています。まずは1本撮ってからに
にします。



K.Ishibashi シャッターの修理
03月24日(土)21時37分

時々このサイトを見ていますが最近新しい投稿がないので一寸書いて見ます。
今般ツァイスのミロフレックスとメントールコンパーレフレックスという昔の一眼レフを入手したのですが、いずれもシャッターに問題があり修理したいのですが、こうした古いカメラの修理は皆さんご自分でしているのでしょうか。ポピュラーなカメラであれば修理は然程難しくは無いのでしょうがこうした70年は経っているカメラはどうなのでしょうか。レンズシャッターのメントールはユニットを外せば修理できそうな気がしますが、ミロフレックスはシャッター幕の交換が必要かもしれず、どこに出せば妥当な値段で修理してくれるのかご存知でしょうか。



Tatz Welta Weltix / Welti その後
03月27日(火)20時00分

K.Ishibashiさん、こんばんは。
その節は、Welta Weltix / Welti に関してのご回答、どうもありがとうございました。

>目下、Weltix/Weltiはいじくりたおしている最中ですが、近々、追加する予定です。

遅ればせながら、ホームページに Weltix / Welti のページを追加しました。
例によって独断・憶測・偏見に満ち満ちております。

http://www.owariya.com/cc/

写真の量が多いわりにはサーバ回線が細いので、少々重いと思います。



K.Ishibashi Welta Welti/Weltix
03月28日(水)23時02分

Tatzさん
拝見しました。 随分綺麗なWeltiをお持ちですね。
小生のは少しレザーが擦り切れているので張り替えたいと思っています。
修理修繕の必要なカメラがたくさんあるのでゆっくりとやります。
まだ引退には大分間がありますが、仕事を辞めた後は趣味を10持っていないと
時間を持て余すとの説もあり、カメラ修理も全く急ぐ必要がないと思っています。
10の趣味は読書や音楽鑑賞など受動的なものは数えないのだそうです。
 先日ウィーンのドロテウムから4月のカメラオークションのカタログが来ましたが、
10年前に比べると種類が少なく、最低価格も上がってきており余り魅力的ではなくなりました。
物が少なくなったというより、売却する機会や場所が増えてドロテウムに集りにくくなり、クラシックカメラファンの裾野も世界的に広がってきている証かもしれません。



Guest
03月29日(木)10時55分

<<<<<<<>>>>>>>
Have nice day!! Good Luck



Tatz Re:Welta Welti/Weltix
03月29日(木)22時33分

K.Ishibashiさん、こんばんは。

> 物が少なくなったというより、売却する機会や場所が増えてドロテウムに集りにくく
> なり、クラシックカメラファンの裾野も世界的に広がってきている証かもしれません。

そうですね。ebayをはじめ、インターネットオークションを通じて、個人と個人が
じかに商品を取引するようになっているように思えます。
私のコレクションも、ebay経由がほとんどです。
Weltiは英国の方から入手したものですが、写真を見て、能書きを読んでいるとはいえ、
ギャンブルと何ら変わりません。
手元に来るまで、本当はどのような状態なのか分かりませんから。
これが面白い、と言い始めたら、だいぶ危ない証拠ですね。(^^;
今までの経験から言うと、本当にどうしようもないものは少ないです。
多少手を入れてやる(シャッター掃除注油、レンズ掃除、ファインダー掃除 etc.)と
撮影可能なものが多いです。



K.Ishibashi Welti/Weltix
03月30日(金)00時24分

Tatzさん
eBayは私も利用しています。この1年ほどで10台落札しました。
矢張り日本よりはずっと安いと思います。失敗もありますが、国内では入手しにくい
古いカメラが時々でてくるのが魅力ですね。
近日中に引越ししますのでしばらくインターネットが使えません。
そのうちにまた参加します。



いかほ eBay Warning/ Russlan
04月04日(水)12時50分

皆さんこんにちは。

さて、私は eBay で Russlan (User ID name) というロシアの業者から新品だという
カメラを去年買いましたがボディーにキズが付いていたので返品後に払い戻し、という事で合意して早速カメラを送り返したのです。

私からの返品を彼が受け取ったのはもう5ケ月以上前になるのですが私の再三の
メールによる催促には適当に答えるだけで今だに払い戻しはありません。
もう恐らく無いと思います。

良い業者は何か問題があった場合に出来るだけ早く
善処しますがこの Russlan という人は残念なことに
そうではなかったです。

私も長く待ち過ぎたので、その間に eBay のデータベースから商品の記録が消えて
しまい Feedback を通じて利用者に注意を促す事が不可能です。
(eBay によると90日でデータが消えるそうです)

このフォーラムをお借りして私の eBay 体験談を書かせて頂きました。

皆さん、Russlan にはくれぐれも注意して下さいね。

いかほ



ぷらな おロシア
04月05日(木)02時46分

はじめまして。
EBAYではおロシアからカメラを送ってもらったことありますが、マネーオーダーがとどかなかったり、とどーなってるのー!とおもうこともありますが、
良心的な業者もけっこういますよ。



おおた 写真展
04月09日(月)06時06分

 今月の26日より 御徒町キクヤカメラ2階 ギャラリーKにて
「クラシックカメラで遊ぶ写真展」を開催します お時間ありましたら
ご覧下さい



魔法リサーチ http://kor.mabub.co.kr:8080/research/jp/research.jsp?ct=1-10-10-892-1&rfnbr=1&counter=1
04月10日(火)17時34分

最近日本の 新しい歴史教科書を作る会で編纂した[歴史教科書の検定承認」によって 日.韓.中 及び周辺国家での多いなる論争が生じております。
魔法リサーチは日韓両国5,000カ所のウェブサイトの掲示板を通じて両国民の偽りなき意見を受け入れようとしております。
同等な条件下で同時に実施した日韓共同の輿論調査にネチズンの多くの参与とよい意見をお願い申し上げます

1. 設問期間 : 2001. 4.10 - 4.15

2. 設問調査機関 : Mabub research

3. 設問 site url : mabub research




kans1948 BALDAについて教えてください。
04月24日(火)01時35分

母(84歳)所有のBALDA GLORINAについて、製造年代や当時の価格などご存知でしたら教えてください。
諸元
BALDA GROLINA レンズはゲルリッツ(発音不明ウムラウトからドイツ語だろう) Trioplan No.677767 4.5 F=10.5cm シヤッターはCOMPUR T B 1/1 - 1/250 120フイルム用で6×9版をあまりきれいでない加工で6×4.5にしてある。
ファインダーは反射式と跳ね上げ型のガリレオ式がついている。

母の記憶では昭和初期か大正末期に母の叔父が入手したようですが、その叔父はノモンハン事件で戦死し、詳細はまったく不明です。管理が良かったので今でも現役で使えるコンディションなので、ぜひ詳細を知りたいと思います。よろしくお願いいたします。
写真は http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/8983/photo/balda.html に掲載しています。



いかほ Kiev/Contaxのシャッターテープ
04月25日(水)10時03分

皆さん、こんにちは。

さて、キエフー2のシャッターテープ(リボン)が先日とうとう1本切れて
しまいました。
もし出来ればテープを見つけて修理してみたいのですが、
どなたか入手先などについて御存じですか?

アドバイス頂ければ幸いです。

いかほ



西尾 おロシアカメラについて
04月25日(水)10時08分

こんにちは またお邪魔します
ぷらなさま、いかほさま、皆様
おロシアカメラの書き込みが有りましたので
お尋ねですが、どこかのBBS(ここかも知れない)で

一時盛り上がっていた KIEV 88について知りたいのですが
使用感、故障(多いらしい)などなんでも良いので教えてください。
kievusa,kievcamera等も評判を聞きたいのですが、

特にKIEVCAMERAは良い評判と、悪しき評判が聞こえてきますが
本当のところどうですか?

情報お持ちでしたら是非聞かせて下さい(このBBSの趣旨に反しない範囲で)
よろしくお願い申し上げます。



いかほ Re: おロシアカメラについて
04月25日(水)13時29分

西尾さん

こんにちは。
私はキエフ88を持っていないのでよく解らないのですが、
面白い情報源としてはキエフレポートという英語のサイトがあります。

http://forums.delphi.com/n/main.asp?webtag=kievreport&nav=messages

ここで画面左側『キエフ88』の部分をクリックすると、このカメラを題材にして
皆さん盛んに情報交換をされています。

いかほ



Kan Enolde ? について
04月25日(水)16時14分

先日のバルダの他にもう一台教えていただきたいものがあります。6*9版の箱型カメラで、Enoldeと表面に書いてあります。レンズはツァイス・テッサーで10.5cmシヤッターはコンパーです。反射型ファインダーですから相当古いと思います。蛇腹の開閉式で、適当に引き出した後、ベッドがスライドして合焦させるようになっています。スイングはできませんがライズ・シフトがノブでできます。バックがついていなくてピントフード(皮だけでピントグラスなし)だけなのでこのままでは使えません。
レンズや機構を生かしてマミヤプレスのアダプターを加工して取り付けてみようかと思いますが、もし貴重なものならこのまま保存しようと思います。ご存知の方は価値や諸元など教えていただきたいのでお願いいたします。



西尾 The Kiev Report
04月25日(水)16時57分

いかほ さま

Kiev Report 覗いてきました、1週間分をざっと
見ただけですがTVを使ったshutterのチェックだとか
先幕は動くが後幕が動かない??とか色々でした。

何せ英語には自信が無いものでよく理解できない部分
もあり(ほとんどか〜)時間をかけてゆっくり連休中
でも見ます。 ありがとうございました。
西尾



K,Ishibashi Balda/Enolde
04月25日(水)23時36分

Kanさん
Balda Glorinaは1936年頃まで製造されたもので、Balda社がフォールディングタイプのカメラに力を入れ始めたのが1920年代半ばだそうですから昭和初期と符号しますね。同社は現在でも
ドイツでカメラを製造(OEMか?)しています。数年前にはミノックスの小型フォールディングカメラと同じものがドイツのカメラ雑誌に広告されていました。もともと高級品はつくっていない会社です。
Enoldeは日本ではコレレで知られたコッホマン社のカメラで、1930年頃まで製造されていたようです。お手持ちのカメラはEnolde Model Iだと思われます。もし、望遠鏡のようなファインダーがついていればEnoldeでも珍しいモデルです。
Balda、Enoldeともにクラシックカメラとしては比較的よく見かけるカメラです。
マミヤプレスは私も昔愛用しました。あのカメラ用のフィルムホルダーを6.5x9サイズのクラシックカメラに使えないかと考えたのですが、焦点合わせが難しそうで諦めました。
もし、うまく行ったらアドバイスを頂きたく。
思います。



kan ありがとうございます
04月26日(木)09時44分

K Ishibashi 様
貴重なアドバイスありがとうございます。やっと長年の不明が晴れました。本日母が旅行より帰りますので概略を報告いたします。母の兄弟はまだ五人が存命ですからこの話題を伝えれば喜ぶと思います。
カメラ好きではありますが、オールドカメラには門外漢ですから大変参考になります。私のささやかなホームページにもこれで説明入りにできます。

マミヤプレスのホルダー流用ですが、私の検討中なのは手巻きで6*4.5 6*6 6*9 を共用できるタイプです。カットホルダーのサイズでアルミ版を切り出し、そこにブラケットを作ろうと思います。ただ重量の点でどうかという事とピントフードとの切り替えが問題です。今のところフルーツポンチにはしたくないので固定せず、レンズとピントフードの掛けかえができるように作りたいと思っています。10.5cmレンズならバックフォーカスがあるので技術的には可能だと思います。製作に時間がかかると思いますがうまくできたら報告させていただきます。



K,Ishibashi Balda/Enolde
04月27日(金)22時20分

Kanさん
お役に立てて幸いです。
マミヤプレスのロールフィルムホルダーの改造成功を
お祈りします。うまく行ったら教えてください。



良吉 ゲルツとトリオプラン
04月28日(土)11時22分

 ゲルツは、ベルリンに有ったレンズメーカーです。1926年に
イカ(ドレスデン)、ハインリッヒ・エネルマン(ドレスデン)、
コンテッサ・ネッテル(シュツットガルト)と合併しカメラメーカ
ーのツアイス・イコンになりました。

 ライカのメーカーであるライツ(ウエッツェラー)にレンズ用ガ
ラスを供給していたのですが、競合するカメラメーカーになったた
め、供給が止まってしまい、エルマーレンズをショットのガラスで
再設計したことは有名です。

 トリオプランはテイラー・テイラー・ホブソン社のD・テイラー
が設計したクック・トリプレット(3群3枚)構成のレンズで当時
では高性能レンズになります。ツアイスの作った改良型のテッサー
(3群4枚構成)に比べても球面収差は少ないことで知られていま
す。明暗が混じると渦を巻くバックのボケに注意すれば綺麗な写真
が撮れます。



まんまのまんま 教えてください
04月30日(月)20時50分

はじめて投稿します。
実は古いカメラがあるんですが詳しいことがわかりませんので
ご存じの方、教えていただけるとありがたいのですが。
よろしくお願いします。

機種:「Mine Six UF」
製造元?:「Takane Opt Co」
購入時期:約45年ぐらい前(父親が買った)



木村良太 蛇腹のカメラ
05月06日(日)16時51分

突然の書き込み申しわけありません!
Welta Perleという蛇腹のカメラは一体どういうカメラなのでしょう?
私の祖父が満州にいた時分に購入したと話には聞いたのですが、それ以上不明です。
レンズはWeltar Anstigmat1:4.5 F=7.5cmとあります。
時々120ロールフィルムを入れて家族の写真などを撮影しているのですが、気になります。
どなたか、詳細をお知りの方不躾な質問ですが教えて頂けないでしょうか?



K,Ishibashi ご照会のカメラ
05月08日(火)21時04分

手元資料の受け売りですが少し情報があります。
1)Mine Six IIF
戦後高峰光学が製造したカメラで、1955年頃まで作っていたそうです。レンズは複数あり、
  旭光学製のタクマーの付いたものもあった由。米国に輸出もされ現地での最近の相場は
  中程度で$200くらいとのことです。
2)Welta Perle
これはドイツのWelta社製のカメラで1930年代まで作られていたそうです。Perle(ドイツ  語で真珠の意)は数種類もモデルがあり、お手元のカメラはその中で一番小さいモデルで  す。Weltaは日本ではPerfektaという変わった形の二眼レフで知られています。

お役に立てれば幸いです。



良吉 ライカの接眼レンズ
05月09日(水)20時15分

 先日、久しぶりにM3を持って出かけ、行き付けでショーウインド
を見ていたところ、だいぶ、ご年輩の男性に声を掛けられました。

 当初は、オリンパスのマクロレンズの話でしたので、なぜ店員に聞
かないのかと、いぶかっていると、コンパクトカメラを指して、今の
カメラはつまらなくなった、自分はリコーフレックスを使っていると
言い出しました。

 肩に掛けたM3を見てのことかと納得し、しばらくクラカメ談義と
なったのですが、しばらくしてケースを開けてM3を見せると、私は
このカメラの接眼レンズを作っているレンズ屋なんですと自己紹介で
す。

 昭和27年から作っているそうですのでバルナックのものも含まれ
ているようですが、今でもM6用としてライカやシーベル・ヘグナー
などに納品していると言っておりました。

 M3を持っていると結構、話しかけられます。まぁ、昔の思い出話
が多いのですが、たまに直接、関わっている人がいたりして、びっく
りすることもありますね。別れてからもM3の接眼レンズを見て、こ
れもあの人が作ったのかもしれないと、しばし浸ってしまいました。

 



kan Enolde について報告です
05月10日(木)01時20分

先般 k-Ishbashi 様に出自を教えていただいたEnoldeについて報告いたします。
オークションでホルダーがでていたので急遽予定を変更し、買いました。これがぴったり合うのでピントグラスを直して明日試写する予定です。作動良好なので大丈夫と思います。

マミヤプレスのホルダーを乾板カメラに流用することについて、もう一台所有する Orionwerk Akt.Ges (これも正体不明ですがハノーバーと記述があるのでドイツのカメラと思います。)にて実行いたします。こちらは現在製作中なので、今月中に報告できると思います。原型を崩したくないのでピントグラスホルダーと同様の入れ方にする予定です。



木村良太 ありがとうございました
05月10日(木)07時37分

ありがとうございました。
1930年頃まで製造という事は・・・少なくとも70歳以上のカメラという事ですか・・・眩暈がしそうです。
今後とも大切にしてあげないといけませんね。
今後とも宜しくお願い致します。



K. Enolde
05月10日(木)21時04分

Kanさん
ぴったり合うホルダーが手に入ったとは運がいいですね。
小生は10種類以上のホルダーをもっていますが、先日入手した
ツァイス ミロフレックスに合う物がありません。厚さが微妙に
異なっており無理に差し込むと壊れそうです。ツァイスでもカメラに
よって厚さや固定方法が違っているのにはまいります。ホルダーの
メーカーとしてはRadaが有名で20種類以上出していたようですので、
機会あるごとに集めるようにしています。良い写真が撮れますように。



kans1948 RADAです
05月11日(金)01時44分

K-Ishibsshi様

入手したホルダーはRADAのものです。3サイズ用ですが、きついことは確かです。本日実験してみましたが、ファインダーとの架け替えで、しっかり三脚のネジを締めておかないと動いてしまい、苦労しました。もともとロールフイルムを前提にしていないのですから、汎用の抜き差しするタイプより厚さの合う板を加工してマミヤのホルダーを流用するほうが実用には良いのかもしれませんね。
老眼が進んでいてピントグラスが良く見えなかったので相当ピンぼけを作ってしまったようです。若いつもりの団塊の世代も、日本のお荷物になりつつあり、と言うところでしょうか。



hirorin 通りがかりのものですが.....。
05月14日(月)02時17分

カメラの事を調べていて、ここにたどりつきました。
ある方から頼まれてオークションにZEISS IKON Box Tengorというのを出品しているのですが、10年前に買ったもので今はフィルムがないようなのです。その時はまだ少しフィルムがあって写真がとれたようなんですが、その時、どこかに冷凍保存されていたら手に入るかも.....という話を聞いたそうです。そんなものがどこかにあるかも.....とお分かりの方がいらっしゃったらぜひぜひ、教えていただきたくて書き込みさせていただきました。ピース(タバコの)の箱を3つ重ねたくらいの黒い箱で、これがカメラなんだ....という小さいものなんですが.........。どなたかよろしくお願いいたします。



西尾 BoxTengor
05月14日(月)09時56分

hirorin さん

始めまして西尾と申します
お尋ねのBox Tengorの件は

www.mediajoy.com

クラカメ探検隊サイトの中判カメラ編
に機器の概要と使い方の具体的な説明があります。
大変参考になると思います、是非ご覧ください。



hirorin 西尾さんありがとうございます。
05月14日(月)11時12分

お答えいただきありがとうございます。
早速見てみま〜す!!



かす 大判用レンズをマミヤ645で
05月15日(火)21時11分

大判用レンズ(現在、リンホフボ−ドに付いています)をマミヤ645のボディ+ベロ−ズに取付けて
使いたいのですが、マミヤ645のベロ−ズにリンホフボ−ド(ないしレンズそのもの)をつける
アダプタ−のようなものはどこかで売っていないでしょうか。



S.Matsuda 古ローライII型のミラーの謎
05月17日(木)11時38分

S.Matsuda です。ご無沙汰しております。以前、ローライコードIIIについて書き込みさせて
いただきましたが、今度はコードのII型について多少?の部分があり、ご存知の方がおられれば
思います。 さて、以前のIII型ですが、バッフル版をプラスチックLチャンネルを使い、
3段構成とし、バッフル板以外の部分は望遠鏡用の無反射シートを張り込んだ結果、非常に
クリアーでコントラストの良いフィルムが得られるようになりました。この点、蛇腹のロールフィルム
カメラの方が自然に蛇腹バッフルとなっているので、条件が良いのでしょうね。
 個人的に「ピントグラスを覗くのが好き」 ということもあり、コードをいじくりまわしています。
まあ、チューニングなぞせず、そのまま使うというのも道ではあると思うのですが。
さて、コードIIIで、コート付きのtriotarを入手して撮影
したところ結構気に入ってしまい、ノンコートのも使って見たいとか思い、とりあえずコート無し
f3.5 triotarがついていたコードIIのジャンクを入手して完全ばらばらオーバーホールを敢行しております。
不明な部分というのは、1、ミラーが表面反射鏡ではなく、普通の鏡(裏面で反射)が使われていた事なのですが、
途中で修理されて普通の鏡になってしまったのか? 古いコードは最初から普通の鏡が使われていたのか?
よく解らないのです(まあ、戦時中ならありそうな話ですね)。
ミラーは反射面が腐食してボロボロなので一応、表面反射鏡を切って取り替えるつもりではいます。
不明部分2、II型のピンとグラスルーペは、上から覗き込むルーペ(一般的な二眼レフのような)
は装着されていたのでしょうか? 現状ではフード内のミラーを介してフード背面から覗く固定ルーペ
は付いておりますが。上からルーペで覗けないと使いにくいのではっ!?
 気がついてみたら、安い、軽い、丈夫、右指のみ操作で使い易い! 四拍子揃った
古いコードにごろごろ囲まれ始めています(恐
安く6x6フォーマットが使いたかっただけなのに、これでは古コードコレクタに。
しかしここまでくれば、4.7のトリオターも使ってみたかったりして・・・・・・・
ではっ。



S.Matsuda コードII型のルーペ
05月18日(金)22時59分

 今日、II型の数台を実際にいじる機会にめぐまれました。
やはりピントグラスを上から覗き込むルーペはしっかりついていました。
つまり、2個、ルーペがあるということなんですね。
また、工作しなければいけないところが増えてしまいました。
とろあえず、がんばります。!!!
自分の質問への自己レスでした。



kan 妻Enolde 試写しました
05月25日(金)23時28分

K-Ishibashi 様

先般教えていただいたEnoldeの試写を致しましたので報告いたします。
身の回りの風景や花の接写をしました。ピントグラスにフレネルがないのでフレーミングに苦労しましたが、結果には満足しています。70年経ってもさすがテッサー、あいまいな描写ではなく、ピントの山がはっきりわかる描写で、ボケ味もきれいでした。
拙い画像ですが、私のHPの下記のページに掲載致しました。ご覧いただければ幸いです。
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/8983/photo.html



kan K-Ishibashi 様 Enolde 試写しました
05月25日(金)23時30分

K-Ishibashi 様

先般教えていただいたEnoldeの試写を致しましたので報告いたします。
身の回りの風景や花の接写をしました。ピントグラスにフレネルがないのでフレーミングに苦労しましたが、結果には満足しています。70年経ってもさすがテッサー、あいまいな描写ではなく、ピントの山がはっきりわかる描写で、ボケ味もきれいでした。
拙い画像ですが、私のHPの下記のページに掲載致しました。ご覧いただければ幸いです。
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/8983/photo.html



kan おわび
05月25日(金)23時32分

K-Ishibashi 様

最初の文はタイトルを間違って送信してしまいました。申し訳ありません。



H.Horiuchi 大変御無沙汰しております
05月26日(土)18時19分

 およそ1年ぶりですm(--)m。皆様お元気でいらっしゃいますか?
最近無性にローライフレックスが欲しくなってしまいまして、久々
に書き込ませて頂きました。それにしてもなんで周期的にこうなる
んでしょうね。あ(^_^;)、こういうのは私だけでしょうか・・・。

 肝心の撮影の方はというと・・・最近は子供のスナップばかりと
いう状況で(^_^;)。それもAFでバシャバシャとですから、数は少な
いですがお蔵入りしている蛇腹が泣いてます。

 無い物ねだりなんでしょうか、コードVaには充分満足しているは
ずなのにー、フレックス欲しくなるとは(--;)。あのクランクが魅力
なんですよね。自分のコードにもクランクが付いていたらなんて結構
本気で考えたりします。1年ぶりなのに全然進歩してなくて済みませ
ん(^_^;)。反省してます。



K.Ishibashi Enolde
05月26日(土)22時47分

Kanさん
ホームページ拝見しました。しっとりとした美しい写りですね。私もテッサー付きのカメラは沢山持っていますが、古いレンズなのに美しい描写力に感心します。なかでもIkoflex IIaがとても気に入っております。高価なカメラは良く写って当たり前。埋もれたカメラで撮れた意外な写真に我が意を得たりと思う時がいいですね。 また、いろいろ見せてください。
 



良吉 ベビーボックステンゴール
05月27日(日)10時59分

 ピースの箱を重ねたカメラは、ボックステンゴールでもベビーの
方です。使用するフィルムサイズは、通称ベスト半裁判(1、5/
8X1、1/4インチ)といい、コダックが3、4年前まで作って
いた127フィルムを使用します。

 残念ながら、現在、このフィルムを入手することは出来ないでし
ょう。クロアチア製のモノクロがあるそうですが、まだ、現物を見
たことはありません。

 レンズは単玉のプロター(f11)かトリプレットのノバ(f6
.3)が付いています。最速1/50のシャッターは、俗に言うギ
ロチンシャッターで、戻る時、蓋が出て来て遮光するのが分かりま
す。ファインダーの視野枠が安全装置を兼ねていて、引き出さない
とシャッターが切れないようになっているのが面白いところです。

 フィルムが、まともでないので、なんとも言えませんけど、プロ
ターは良く写るものの歪曲が目立ちます。ノバは古いせいか茶色く
着色してしまいます。

 ツアイスの製品番号(参考)
 54/18A ベビーボックステンゴール(プロター付き)
 54/18B             (ノバ付き)
 54/14  ボックステンゴール(3X2インチ)
 54/2         (3、1/4X2、1/4インチ)
 54/15        (4、1/4X2、1/2インチ)

 



kan HP閲覧ありがとうございます。
05月27日(日)18時21分

K-Ishbashi 様

ヘタな写真をわざわざご覧いただき、ありがとうございます。
現在 Enolde と並行して Orionwerk という同様のボックスカメラを修復中です。レンズは Corigon Anastigmat シャッターは VARIO ですが、一段と古いもので、どの程度実用になるかわかりませんが、試してみます。フイルムサイズがだいぶ大きいので、アルミ板で RADA のホルダーを使えるようにする予定です。
もしシャッターがまともに作動しなければ、0番に組み込んで別途レンズのテストをしてみようと思いますが、絞り位置などを考えると難しそうで、 VARIO の耐久力に期待する次第です。うまく行きましたらまた報告いたします。



Y.Sugiyama 大変御無沙汰しております(2)
05月29日(火)10時23分

H.Horiuchiさんに釣られて出てまいりました。
もう忘れられてしまったかな、、、スピグラ生活者の杉山です。
実は21世紀早々有ってはならない事故でローライフレックス3,5F
プラナー75mm付きを衝動で、、、
近所の質屋さんに美品で相場?の60%の金額で置いてあって、なんか
今じゃないと乗り遅れるみたいな感じにさせられ買ってしまいました。
その後、フィルターだフードだと、いやーー散財でした。
トシ(年齢)なんで、体力の残ってる今のうちにと4x5や8x10で
出動してるので、せっかくのローライは4度しか外出してません。

プラナーはテッサーより立体感のある写りのように思います。
発色は心地よい暖色系(モスグリーン+イエロー系?)ですね。
ローライフレックスはレンズの選択を一番に考えたほうが良さそうです。
「使うローライ」という本をお勧めします。テッサー、プラナー、
クセノタールの実写とその特徴が簡単に語られてます。
でも、その本を見ると、上記3本にビオメター、クセナー付きを加えた
5台のローライを揃えたくなって、、、目の毒ではありますが、、、
「使うハッセル」には当時のプラナーと現代のプラナーの比較が出てて
この2冊で、、、ツアイス通かも???
失礼しました。また、よろしくお願いします。



S.Matsuda スピグラとコード分解
05月29日(火)11時50分

Sugiyamaさん,Horiuchiさん>おひさしぶりです。僕もあれからスピグラ(2x3 4x5)
を使い続けています。最近、あのネジ巻き式フォーカルプレンシャッター
をなるべく使ってみようと決心したのですが、
スピード一覧表(落ちる段数&ネジ巻力段数表)を暗記できないので
素早く使うには苦労してまーす。

 さて、泣きを見ないためのローライコードII分解要注意ご報告です。

1、ビューレンズの前玉を外す場合、”のみ”程度の大きさのネジで
前玉固定部品が止められていて、ネジが超極小ので再度入れて締めるのは
かなり難しく、分解しないのが賢明かも。ネジを落としたら、まず
発見するのは困難。(私は賢明ではありませんでしたので、冷汗を流しながら
元に戻しました)
(拡大鏡要)

2、ピント繰り出しノブは、ボディーのアルミのサイドカバーを外して
  抜ける仕組み。最初にノブを抜くカメラが多いので、ご注意です。

3、フィルム巻き上げノブ軸根元内部に、ノブの逆回転防止のローラブレーキ
  機構があり、不用意に外すと、2本のローラと4本のスピリングが飛び出します。
機構的にはシンプルで優れています。組み立ては、上手にピンセットが使
  えれば容易ですが、極小スプリングは飛ばしやすく、飛ばすと泣を見ることは必死。  
  無くすと、フィルム巻き上げノブを逆回転できるコードが作れます。

4、ピントグラスの折りたたみフードはIII型以降とかなり構造が異なっています。
  板金からくりそのもののフード内のミラーを交換するには、フード分解しか
  方法が無いのですがその際、 ホップアップさせるテンションをかけている
  スプリング(左右2箇所)の  とりつけ方を良く見て、記録を取って分解
  したほうが賢明です。このスプリングはクセモノです。
   スプリングには左右があります。
  組み立ては、大変トリッキーです。前後フードの連動ピンを外し、フード 
  の動作自由度を大きくしないと指が入りませんでした。
  次回は、フード内ミラーが汚れていても、交換しない事にしましたっ!
  このスプリングがうまく収まらないと、たたないフード、たためないミラー
  の情けない状態になります。   
 

ああ、分解しないほうがよかったとか・・・
失礼しました。



西尾 極小ネジの取り付け
05月30日(水)09時54分

S.Matsuda様 始めまして西尾です。
ビューレンズの極小ネジ取り付けには苦労します。私は精密ねじ回しの先に
ほんの少しグリースを付けて接着剤の代わりにしています。
取り付け後に拭き取ります。軽い、小さいネジはドライバーの先から落ちないで
便利です。話は変わりますが、

スピグラの件ですが、私のミニはベローズがまるでプラネタリュームです。
ゴム系の塗料で穴をふさぎましたが、全体が厚くなり本体に収容出来なくなりました。
ミニ用のベローズどこかで入手出来ませんか?、ご存知でしたら教えてください。
また何かで代用できないものでしょうか。
センチュリーなど共通のベローズを使用している情報など有りましたら、恐縮ですが
ご教授ください。



H.Horiuchi レス頂戴しまして嬉しいです
05月30日(水)12時37分

Sugiyamaさん、お懐かしいですー(^_^)/~。
ローライフレックス買われたのですね。3.5プラナーですか、いいですねぇっ!
以前私は2.8Cを探しておりましたが、その後御無沙汰になってしまって(^_^;)。
おっしゃるようにローライの周辺にはフィルターやフードなど楽しい物が沢山
ありますでしょ、危険です。「使うローライ」は目の毒ですか(^_^;)?ぶるぶる、
危険すぎます。今日帰りに本屋さんに寄ってみようかな。こちらに頻繁に書き込
みをしていた頃は随分とカメラも増えました。これでまた再燃しそうですー。
これからもどうぞよろしくお願いします。

Matsudaさん、御無沙汰していますー(^_^)。
以前スピグラの嵐が吹き荒れていたころのログは大切に持っています。いつか自
分もその道に入れるかなと期待していたのですが(^_^;)・・・いまはとんと・・・。
先日来、過去ログを拝見しまして、Matsudaさんがコードを分解していらっしゃ
るのを知りました。ローライはパーツが多くて大変なのではないですか?(私はロム
ニーブックを手に入れたのに眺めるだけの人なので想像も及びませんが。)自分の
Vaはシャッターをチャージするノブが渋くて、リペアに出しても部品交換しか手段
が無いと言われました。パーツは年々減少するばかりなのでしょうし、素人の私は
そうか・・・と諦めてそのまま使ってます(^_^;)、あまり不便は感じないもので。
スピグラの時もMatsudaさんの研究熱心な記事を拝見してとても感動しました。ま
た興味深く拝見させていただきますねー(^_^)。どうぞ宜しくお付き合い下さい。

T.Kuboさん、お元気でいらっしゃいますか(^_^)?
ではまた。



Y.Sugiyama スピグラのフォーカルプレーなどン
05月30日(水)13時28分

S.Matsudaさんどうもです。懐かしいという感じです。

スピグラのフォーカルプレーンシャッターですが、私のは2x3のペースメーカ
スピードグラフィックなんで低速が1/30秒止まりで困ってます。
まあ、、実測値は1/25秒なんですが!!
私の風景(うっそうとした森の寺院関係)はISO50フィルムでf16の1秒
ぐらいが多いので、、
フォーカルプレーンのT(タイム)露光機能を使って低速を出すには、4秒より
長い露光でないと不安定で、そうするとレンズの最小絞りf32でも足りなかっ
たり、自分の好みの絞り値が選べなくて、、、
唯一のレンズシャッター無しテレオプター20cmF5.6が思うように使えな
くて難儀してます。昔のシリーズ系のフィルターサイズなんでシートフィルター
はあてがえますが、ガラス系NDフィルターが使えず上手く行かないです。
晴天ピーカンか、ISO800〜1600フィルム用でしかダメみたいです。

ローライ分解情報ありがとうございます。私も分解屋(解体屋)ですが、さすが
にローライは手出ししてません。
コードはT型?アールデコ調のキンピカコードが欲しいです。トリオター付きを
一度使ってみたい気があります。でも、洒落たジャケットスーツに伊達眼鏡で、
昔のルノーあたりから降り立ってパッシと決めないとダメかな、、、



Y.Sugiyama ベローズのパッチ
05月30日(水)13時35分

西尾さん、始めまして&よろしく、杉山です。

>スピグラの件ですが、私のミニはベローズがまるでプラネタリュームです。
>ゴム系の塗料で穴をふさぎましたが、全体が厚くなり本体に収容出来なく

私のもジャバラの折り曲げ角にピンホールが開いてましたが、セメダイン社の
スーパーX(エックス)ブラックという皮革用接着剤を使っています。
この接着剤は乾いても固くならず、ゴムのように弾力性がのこり良いです。
しかし、黒のジャバラでないと見栄えが悪いです。

使い方のコツは、ジャバラに油分のクリーナー・ワックスに浸ける前にブラシ
で埃を除いてスーパーXを垂らすように擦りつける、接着剤は表面張力で自然
に滑らかになるので、付けたらあまり接着部分を触らない、そしてジャバラは
伸び縮みさせない、このまま3ヶ月決して動かさない。決して、我慢です。
ジャバラはベッドの先端(長焦点)位置に伸ばした所で止めておく。
あまり小さい穴だったら、爪楊枝の先でちょっと大きくして接着剤が中に染み
込むぐらいにした方が良いかも知れないです。接着剤は付けすぎないように。
この方法で1年半使ってますが問題は起きてません。よーく、よーく見ないと
接着剤が使われたのが判別できないほど見栄えも良いです。

ミニチュアスピードとペースメーカスピードはフィルム側のジャバラ取り付け
が鉄枠を曲げて樫め(?)てあるようで、センチュリーは上下を鉄板を鋏んで
ネジ止めしてあります。レンズボード側はミニチュアスピードは糊付け?ペー
スメーカスピードとセンチュリーは同一規格でアルミ製枠が貼り付けてあり、
レンズスタンダードにネジ止めしてあります。
流用はやって出来なくはないですが、それぞれ、現在の接着してある部分を剥
がし、再接着する技術が入りそうです。
2万ぐらい出せば特注ジャバラを作ってくれそうですが、もう一台ミニチュア
を購入した方が安いかも知れません。
因みに、ミニユアスピードとペースメーカスピード23のジャバラの折りたた
み山は、接着面を除いて7山(上部分)で、センチュリーグラフィックは8山
です。センチュリーの方が折りたたんだ状態が、僅かですが厚いです。



西尾 杉山さんありがとう
05月31日(木)13時07分

杉山さん始めまして、ご親切に教えていただきまして、本当にありがとうございます。
うん〜、ポタッと垂らすていどでしたね。別のメーカーのゴム系塗料を刷毛で思いっきり
塗りました。折りたたむとおよそ厚さが倍になりました、まさか塗料を塗る程度でここまで厚くなるとは予想もしませんでした。おかげで漏光は完全になくなりましたが、蓋が閉まらなくなりました。
とりあえず自作に挑戦しましたが、なぜか菱形に歪みます。厚みもさほど減りません。修行がまだ不足しているようです。
安いセンチュリーが出回っているので、取り寄せをかんがえてみます。皆さんにお尋ねしてから取り掛かればこのような事は防げたかも知れませんね。失敗しました。
これからもよろしくお願いします。
西尾



S.Matsuda 分解あれこれ
05月31日(木)18時59分

 西尾さん はじめまして。 ビューレンズ前玉分解仲間がいるとは心強いです。
分解の落とし穴がありましたら、よろしくお願いします。
僕も最終的にはグリスのお世話になってしまいました。
極小ドライバの先に極少量グリスを付けるのも修練だったです(笑
ちょっと多いとグリスにネジが埋もれてしまうので・・・。自動車用のシャーシー
グリスが粘り気がおおくて具合良かったです。
 撮影のための分解修理兼掃除のはずが、修理にはまると修理自体にはまりはじめて、
苦労した修理が完了すると、なにか終わったような気になってしまう事があるので、
これもクラカメの危険な罠かもしれませんね。

 Horiuchさん うーむ、シャッターの修理、微妙な処ですが、実際、どんな部品
が無いのでしょうね? シャッターが原因でしたら、そう難しくはなさそうですが。
それと 2.8c、欲しいです・・と思って僕も6年目。本命をおとせないで、周辺
でうろうろしている男の子状態を地で行ってます。(コードばかり増えてしまった)

 Sugiyamaさん ローライの分解は確かプレッシャーがかかりますね。スピグラの
分解修理清掃は、鼻歌まじりでルンルンですが、ローライは安いコードでさえ、
冷や汗をかきます。これも潜在意識下のブランドの力でしょうか?(スピグラユーザ
となってブランドからは卒業できたはずはずだったが)
 さて、フォーカルプレンのスローシャッターの問題はご
指摘の通りで、秒単位の場合は、レンズキャップ方式も使用したりしてます。
バレルレンズを使う場合に欲しいのが、f64以上に絞れるレンズとASA50
以下のフィルムとか思ってしまうのでありました。NDフィルタの取り付けが面倒
なので。
キンピカコード、外に撮影に持ち出されているを見かけたことがないですね。
使ってみたいですけど、古いルノーを手に入れる方が先でしょうか?(爆
古いルノー(4CV近辺?)より、キンピカコードの方が長持ちしてそうです。



たろ C11
06月01日(金)03時13分

どなたかC11の価格を教えてください。お願いします。



たろ C11
06月01日(金)03時13分

どなたかC11の価格を教えてください。お願いします。



西尾 分解は楽しい
06月01日(金)15時19分

S.Matsudaさま
分解は本当に楽しいです、ドップリ漬かりジャンクローライは6台ほど
分解修理(??)しましたが、撮影に使用したのは2台だけです。残りは
ダミーフィルムを通して満足してしまいました。
ローライはとにかく分解し易いです、少々のことではびくともしない印象です。
ルノーですか私は2CVが欲しかったのですが、勇気が無くBX19で我慢しています。
BXも例外なく分解の犠牲になっています。
会議が始まりますので、ここで失礼します。これからもよろしくお願いします。



猫缶 ゴールドライカの修理
06月02日(土)21時15分

はじめまして、猫缶といいます。

今使っているロシアのゴールドライカのフォーカルプレーンの幕を修理したいのですが
修理代はどのくらいになるのでしょうか。



猫缶 ゴールドライカの修理
06月02日(土)22時38分

はじめまして、猫缶といいます。

今使っているロシアのゴールドライカのフォーカルプレーンの幕を修理したいのですが
修理代はどのくらいになるのでしょうか。



Y.Sugiyama 銀座、三原橋、新橋、、アブナイ散歩路、、
06月09日(土)09時25分

もう、4日前のことですが、久しぶりに都心(水道橋)のカメラ修理の帰り
に、、用も無いのに(?)有楽町で下車してしまいました。
銀座一丁目からスタートして四丁目から七丁目、三原橋、そして新橋へと懲
りない道行きとなってしまいました。
慢性ベッサーII病で、カラーヘリアー付きを丹念に観察して、アポランター
105mmF4.5付きにくぎづけになったり、まあ、手の届くお値段では
ないので安心です。
その他はローライフレックスのコーナーに眼が行ってしまって、ビオメター
付き(2,8B)が無いのでこれまた平穏ではありました。

そしたら、1年前から探してた37mmカブセ式レンズフードが見つかって
古いGERMANY製の黒色で、標準レンズの画角ギリギリの長いラッパ型
フードで、、御満悦状態です。
でもまだ、次の標準画角フードを探してます。
1)ねじ込み式=28.5mm or カブセ式=30.5mm
  どうも、レチナIかレチナIaのフィルターサイズが同じらしい??
2)カブセ式=46mm
3)カブセ式=44mm
4)カブセ式=38mm(やや広角用)
何処かで見かけたとか○○カメラ用だったとかの情報がありましたら教えて
ください。私のはすべて大判用クラシックレンズなんですけど。



N.Kaiho ローライフレックスSL26を何とか使いたいのですが。
06月11日(月)14時23分

 先日町の写真機店に‘ローライフレックスSL26’がレンズ2本とセットで陳列してあるのを見かけ、そのデザインのよさにすっかり魅せられ思わず買ってしまいました。買う時に店の主人に126フォーマットフイルムは現在売られていないから、このカメラでの撮影はできないといわれたのですが、衝動に打ち勝てずに買ってしまいました。家に帰ってじっくりと触ってみると、その大きさと重量と角張ったデザインから指に伝わる感触が実に心地よく、安定したホールド感はそのデザインからは想像もつきません。何としてもこのカメラで写真を撮りたいと日夜思いつずけているのですが、126フォーマットフイルムは絶対に入手できないものでしょうか。あるいはカメラを改造するなどして、何とか使えるようにできないものでしょうか。どなたか教えてください。
 それにしてもコダック社はフイルムを杯盤にして、こんないいカメラを使えなくするなんて罪深いことをするものです。



kan 廃盤フイルムについて
06月11日(月)23時15分

廃盤フイルムを自作する方法は120フイルムをカットして巻きなおす方法で、いろいろ紹介されています。こちらのHPにも紹介されていますが慣れない方には「カメラゲット」六月臨時号のP74にフイルム手作り機が販売されていると紹介されています。詳細は http://www.h3.dion.ne.jp/~bt-st にあるそうですから調べては如何ですか。



kiamiki グラフレックス・ホルダー
06月19日(火)09時49分

始めまして。
5×7inのグラフレックスを持っていますが、フイルムホルダーを一枚しかありません。
カメラの巨大さに加え、ホルダーが一枚では、それを持って出かける気がしません。
どなたか、5×7inグラフレックス用ホルダーについて情報をお持ちの方、教えていただけないでしょうか。よろしくお願いします。



西尾 5×7 ホルダー
06月20日(水)12時57分

始めまして Kiamikiさん
5×7ホルダー の件
www.pacificrimcamera.com の
Lage Format編に何点か出ていました。
5×7inですか、すごいですね、またこれを持ち出す
体力もすごいですね、私なんか21/4−31/4 でへばっています。
最近は少し軽いKONI−OMEGAで我慢しています。
これからもよろしくお願いします。
西尾



kiamiki 有難うございます。
06月20日(水)19時37分

これから翻訳ソフトを使い見てみます。
巨大なカメラですが、疲れたとき腰を下ろすのに
丁度良いサイズで、その頑丈さは腹が立つほどです?

これからも拝見させていただきます。



kiamiki リンク
06月21日(木)04時07分

先ほど、リンクさせていただきました。
不都合あれば、お知らせ下さい。
よろしくお願いします。
http://www.kimiaki.com/



kudo テスト
06月30日(土)10時49分

すみません.CGI動作確認のテスト書き込みです.
工藤